ナオブログ

トレンド、ブログ運営、心理学について書いていきます

ブログを始めて1ヶ月で人生変わった 大学生は今すぐブログを始めるべき

 

こんにちは、ナオです。

 

 

ブログを始めて約1ヶ月、自分や自分の身の回りに様々な変化が生まれました。

 

 

今回はブログを始めて1ヶ月で起こった変化について紹介したいと思います。

f:id:travel_milk:20190609224803j:image

 

 

・ブログを始めようか迷っている

・ブログなんてやっても意味ないと思っている

・大学生で時間が有り余っている

・何か新しいことを始めてみたい

 

以上の方はこの記事を参考にしてみてください。

 

 

まず、変化したことの結論を言うと、収益面、価値観、自信など自分にプラスになる変化ばかりでした。

 

 

では、以下にブログを始めて起こった変化について書いていきます。

 

 

 

 

 

1、バイト以外で収入が手に入った

 

 

これはかなり大きな変化です。

 

 

大学生の場合、お金を手に入れるには主にアルバイトですが、それ以外にも自分の収入源を作ることができるのは大きいです。

 

 

まだ、ブログを始めて数ヶ月ということもあり、収益は微々たるものですが、「バイト以外でもお金は稼ぐことができる」という気持ちの変化は大きいです。

 

 

2、文章力が上がった

 

記事を作成する場合、その内容にもよりますが、そのほとんどが1000字を超えます。

 

 

文字数だけでも、書くのは大変ですが、そのほかにも見ている人に分かりやすくするにはどのような構成がいいのだろうかなど、意識して文章を書かなければなりません。

 

 

その結果、大学のレポートなど、ある程度の文章はそつなくこなすことができるようになります。

 

 

 

3、ネット記事を見る目が変わった

 

 

実際にネット記事を見て見ると分かりますが、そのほとんどがブログによるものです。

 

 

よって、この人はこんな書き方をしているんだ、とネットの記事を見る目が以前と変わります。

 

 

また、記事の見方が変わった結果、情報の読み取りも速くなり、以前よりも圧倒的な情報量を手に入れることが可能になりました。

 

 

 

4、自分に自信がついた

 

 

ブログと関係あるの?と思う人も多いかもしれません。

 

 

しかしながら、実際にブログを始めることによって、自分に自信を持つことができます。

 

 

ブログを始めることで、アクセス数など努力の結果が目に見える形で現れるようになります。その結果、自分の作業過程に自信を持つことができるようになり、それが自分の自信へとつながります。

 

 

ブログの世界では努力が可視化されるため、自分に自信を持つことができるのです。

 

 

 

5、行動力がついた

 

 

まず、ブログを始めようと思い、それを実行する。そして、それを継続していく。この過程を経ることで、「あれを実行しよう」と思った時に、以前よりも格段に行動力が増しました。

 

 

また、ブログ運営でわからないことがあったら、調べたり、Twitterなどで人に聞いたりする。この行動パターンはブログ運営だけでなく、学業や仕事など、他のステージでも活用することができます。

 

 

 

6、仕事に対する考えが変わった

 

 

朝早くに起きて会社に行き、夜遅くまで働き、満員電車に乗って帰宅する。この過程がお金を稼ぐにあたって絶対条件だと思っていました。

 

 

しかし、ブログを始めることで、実際にブログだけで生計を立てている多くの人と知り合うことができました。

 

 

しんどい仕事をたくさんこなす生活の他に、自分中心的な生活をすることが可能であると知りました。

 

 

この価値観の変化はかなり大きいものでした。

 

 

 

7、まとめ

 

ブログを始めてたった1ヶ月で以上のようなたくさんの変化がありました。

 

 

時間がある方、何か新しいことに挑戦して見たい方は絶対にブログを始めるべきです。

 

 

ブログを始めることで得られる経験は大きいです。是非、この記事をきっかけにブログを始めてみて下さい。